スポンサーリンク

格安SIMの楽天モバイルを宮崎市で1年間使ってみて分かったこと

格安SIMの楽天モバイルを宮崎市で1年間使ってみて分かったこと

格安SIMの楽天モバイルを宮崎市で1年間使ってみて分かったことを紹介します。都市部ではだいぶ普及している格安SIMですが、宮崎で使っている人はまだ少ない状況です。この記事を読めば楽天モバイルの使い勝手や通信の速さ、メリットや料金プランなどが分かるので格安SIMを検討しているなら参考にしてください。

スポンサーリンク

まず結論から

楽天モバイルが宮崎市でも使えるかどうか実際に1年間使ってみた結果ですが、かなり快適に使えています。電波の入り具合も通信の速さ、安定性も大手キャリアと比べても何ら遜色ないレベルです。

楽天モバイルは基本的にNTTドコモの回線を利用しているで技術的な不安は何らありません。ドコモユーザー優先で楽天モバイルのユーザーの回線は遅くなるといった評判などがありますが、そういったことは1年間使ってみて感じたことはありません。

格安SIM楽天モバイルはこんな人にオススメ

楽天ポイントを貯めて使いたい
通信費を安く抑えたい
電話もネットも最低限使えればいい

格安SIMは使い方によって通信費をかなり安く抑えることができます。以前は携帯代が結構かかっていたので格安SIMの楽天モバイルにして良かったです。

スポンサーリンク

格安SIMとは

ドコモやauなど大手キャリアのインフラを借り受けリーズナブルな料金で提供されるのが格安SIMです。

通信設備を持っている事業者をMNOと呼び、借り受けてサービスを提供する事業者をMVNOと呼びます。MVNOは設備を持っていないので設備維持費や人件費などが抑えられられます。だから安いサービスを提供できるんですね。

スポンサーリンク

楽天モバイルを使ってみて分かったこと

SIMには2種類あるから用途によって使い分けできる

通話SIM、データSIMの2種類あります。

通話SIM→通話とインターネット
データSIM(SMSあり・なし)→インターネットのみ

楽天でんわ国内通話10分かけ放題はつけたほうがいい

月々850円(税別)で10分以内の国内通話なら何度かけても0円です。10分以降も10円/30秒なのでオプションでつけるのをオススメします。

ちなみに通常通話だと20円/30秒なので電話をたくさんかける人にとっては逆に通話料がかかってしまう可能性もあります。

ミヤ吉は使っても10分以内で済む用事ばかりなのでこのかけ放題オプションをつけています。

デメリットもあります。一部楽天でんわからかけられない番号があります。110番、119番、フリーダイヤル、ナビダイヤルなどは楽天でんわからかけられませんが、一般の通話アプリからかけることはできるのでその場合は通常の通話料金がかかります。

緊急ダイヤルはそうそうかけることはないのですが、何気にナビダイヤルが曲者です。郵便配達などの再配達依頼や電話問い合わせの自動受付ナビは意外に使うことがあるのでそういう時は通話アプリからかけています。

データ通信容量

データ通信のプラン変更は毎月1回までは無料でできます。また余ったデータ通信量は翌月に繰り越し可能。別途料金を払えば余った分のデータ容量をシェアすることもできます。

1番安いプランの通話SIMベーシックプランですが、速度(最大200kbps)とかなり遅いですがデータ容量制限なく使えます。家ではwifiで外でネットはほとんど使わないという人には向いています。

その上の3.1GBプランは高速通信になるのでストレスなく使えます。(下り最大150Mbps 上り最大50Mbps)メールチェックや動画をたまに見るぐらいならこの容量で十分です。ミヤ吉もこのプランですが、何ら問題なく使えています。余った容量は翌月に回されるので使い切らなくてもOKです。

通信エリア

料金が安いので電波の入り具合が気になる方も多いと思います。楽天モバイルはNTTドコモの通信回線を借り受けてサービス提供しているので通信エリアはドコモと変わりません。宮崎市内であればどこにいても電波は入ります。県外に行っても電波が入らなかったことは一度もなかったです。

キャリアメールが使えない

楽天モバイルでは@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jpなどのキャリアメールは使えません。ですが、gailやyahooメールなどのフリーメールサービスを利用したり、無料の楽天メールアプリ(@rakuten.jp)を利用すればドコモ、au、SoftBankともやりとりができます。

LINEがあればキャリアメールも必要ないですね。キャリアメールではないのでLINEのID検索はできませんが無料通話やLINEトークは問題なく使えます。友達登録をする際はQRコードやふるふるで。

最低利用期間

申し込みプランやキャンペーンもよって異なりますが最低利用期間12カ月と短いです。期間内に解約すればもちろん違約金が発生しますが、12か月以上使えば大丈夫です。ちなみにデータSIMの場合はいつ解約しても大丈夫です。

ミヤ吉の毎月の料金例

3.1GBプラン+10分かけ放題で合計月額2453円~
(※通話料のオーバー分などは別途かかります。)

めっちゃ安いですよね。1年使っていますが毎月この月額料金で済んでいます。

デザリングについて

デザリングに制限がある格安SIMや会社もありますが、楽天モバイルの場合は問題なくデザリング出来ています。

SIMだけも契約出来るし端末とセットでも購入できるよ

スマホデビューや機種を変えたい人はSIMと端末をセットで購入できます。もちろんSIMフリーのスマホであれば持ち込みも可能なので、その場合はSIMカードだけを契約することになります。

ミヤ吉の場合は1台目は端末とセットで契約しました。2台目はSIMフリースマホを持ち込みで契約しました。

ちなみにSIMカードにはサイズがあるので端末に合うものを選びましょう。種類は標準SIM、マイクロSIM、nanoSIMの3種類があります。

スポンサーリンク

宮崎市には楽天モバイルの店舗があります

格安SIMはネット販売が主で店舗運営していない会社もありますが、楽天モバイルは店舗もちゃんとあります。宮崎市であればエディオンの中に店舗があるので即日契約出来るし、相談や質問も聞いてもらえます。

以上が、宮崎で楽天モバイルを1年間使ってみて分かったことです。この記事がこれから格安SIMに乗り換えようと考えてる方の参考になれば幸いです。

楽天モバイル エディオン宮崎店
宮崎市中村西3丁目94−1
営業時間 10:00~20:00