宮崎市でガス契約する際に押さえておきたいポイント

宮崎移住の手続き ガス契約編

ガス契約について押さえておきたいポイントをまとめてみました。プロパンガスと都市ガスの違いや契約方法、月々のガス代などをまとめています。宮崎市でプロパンガスの契約する方は必見です。我が家の支払額や冬のガス代が2倍になってびっくりした体験談も参考にしてね♪

スポンサーリンク

プロパンガス(LPガス)と都市ガスの違い

この2つはガスの種類と供給方法が異なります。都市ガスは道路下に設置されたガス管を通して供給される仕組みですが、LPガスはガス会社がボンベを直接配送して供給しする仕組みです。供給方法も違いますが料金にも大きな金額差があります。都市ガスのほうがプロパンガスより断然安い。月々の生活コストを考えると都市ガスのほうがオススメです。

もともと安い都市ガスですが、2017年4月にはガスの自由化がスタートしてますます価格競争に拍車がかかっています。実はプロパンガスもすでに自由化されているいるんですよ。本来自由化されれば競争原理から安くなりそうだけどプロパンガスは安くなっていない。なぜなのか??

プロパンガスは販売会社によって決められる自由料金。暗黙の了解で地域内の価格相場が決まっているようです。しかも賃貸アパートやマンションの場合は入居者にガス会社を選ぶ権利はありません。だから、大家さんや管理会社に指定された業者と契約するしかありません。

スポンサーリンク

宮崎市のプロパンガスの適正価格を調べる

ガス会社との契約の前に、お住まいの地域のプロパンガス適正価格を調べておくことをオススメします。自由料金なので業者によって価格は違いますし、エリアによっても価格は変わってきます。

こちらのサイトに適正価格早見表があるので参照してください
一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会

適正料金早見表2020(アパート用) | プロパンガス料金消費者協会
アパート用のプロパンガス適正料金早見表を一般社団法人プロパンガス料金消費者協会では、利用者の便宜を図る意味で協会独自に作成しました。対象エリアは、北は北海道から南は鹿児島県まで、沖縄県を除く46都道府県です。
スポンサーリンク

ガス会社との契約手順~賃貸の場合~

ガス会社との契約手順ですが、まず新しく入居する建物に入っているガス会社へ連絡をします。ミヤ吉の場合は入居の際にガス会社の案内が用意されていたのでそこに電話しました。

前もって予約をし当日はガス会社の人が元栓を開けに来ます。このとき立ち会わなければなりません。支払い方法は口座引き落としを選択し振替用紙に記入し郵送しました。

契約自体はなんら複雑なことはありませんが、1回だけ立ち合いが必要なのが煩わしいかな。あと、この立ち合い時に料金の説明があるんだけど、この時に値段交渉する人もいるみたい。

数十円でも数円でも安くなれば年間で考えると結構な差になるから、交渉上手な人はやってみてもいいかもね。

スポンサーリンク

我が家の冬のガス代が2倍になってびっくりした

ガス料金=基本料金+従量料金(単位料金×ガス使用量)で成り立っています。我が家が契約している業者は宮崎マルヰプロパンという会社です。

都市ガス
(例)宮崎ガス 基本料金738.72円~/単位料金252.59円(16㎥まで)※平成30年6月
参照:宮崎ガス

プロパンガス
(例)宮崎マルヰプロパン 基本料金1600円/単位料金615円(10㎥まで)※平成30年6月
ちなみに宮崎県の適正価格は基本料金1500円~/単位料金400~450円(参照:プロパンガス協会)

我が家(2人暮らし)のガス代は寒い時期で5000円~6000円台(10㎥まで)。夏は3000円台ぐらい。冬と夏でシャワーやお風呂の回数はほとんど変わらないのに料金は倍近く違ったのでびっくり。

調べてみると、ガス代のほとんどは給湯器が占めるそうです。給湯器は水道水を設定温度もまでガスを使って温度を上げます。

冬は水道水の温度が低いので設定温度まで温めるのに時間がかかるので高くなる。逆に夏の場合は水道水の温度が高いので温まるまでの時間が短いので安くなる。こういったことで季節による料金差が生まれます。
スポンサーリンク

ガス契約のまとめ

賃貸の場合、ガス利用開始の手続きは簡単だけどガス会社を自由に選ぶことが出来ません。ガス代を安くする解決法は引っ越しをするしかないかも。

しかしながら、宮崎市の賃貸はプロパンガス(LPガス)のほうが圧倒的に多いです。部屋を探す際、都市ガスなのかLPガスなのかというのは結構重要なポイントになるので要チェックです。

またはオール電化という選択肢もあるね。オール電化の物件はならだいたいプラス1万円くらいの家賃相場かな。この記事が宮崎でガス契約を考えている方の参考になれば幸いです。

2018年11月 追記:ガス料金の値上げ

ガス料金の値上げ

我が家が契約している業者は宮崎マルヰプロパンという会社です。2019年1月より値上を通告されました。+30円/1m3(税別)の値上げになります。

原油価格と仕入れ価格の上昇により値上するとのことです。賃貸住宅なので従うしかありませんが一軒家であれば交渉の余地はあると思います。