スポンサーリンク

宮崎市でインターネット契約をして分かったこと

宮崎移住の手続き インターネット契約編

今回は宮崎市でインターネット回線の契約をして分かったことをまとめてみました。web関連の仕事をしているミヤ吉にとってインターネットは超重要なライフライン。安定したネット回線が必須なのでNTT西日本のフレッツ光で契約しました。宮崎移住や引越しの際に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

なぜフレッツ光にしたの?

インターネット回線の契約と言えば、光回線の他にモバイルwifiやADSL、ケーブルTVなどがあります。今回は回線の安定性、速度、料金などを考慮してフレッツ光を選択しました。

以前はNTTなどの回線業者とプロバイダーをそれぞれ契約するのが主流でした。最近は光コラボと言ってプロバイダーと回線が1本化されたサービスがたくさん出てきています。その光コラボ事業者は500社以上だとか!!

光コラボとは
NTTから光コラボレーション事業者が光回線を借り入れ、そこに事業者オリジナルの付加価値を付けていくサービス。携帯電話キャリアとのセット割やキャッシュバックなど様々な割引特典を用意しています。500社もある中、自分に合ったベストプランを選ぶのは至難の業ですよね。ちょっと調べただけでいい情報もそうでない情報もわんさか出てくるし、逆に選べなくなります。

「出来るだけ早くインターネット回線をつなぎたいし選んでいる時間もない。」ということで、ミヤ吉は光コラボをスルーし王道のNTTのフレッツ光に決めました。宮崎の場合はNTT東日本ではなくNTT西日本になります。

スポンサーリンク

NTT西日本からフレッツ光を申し込む

ミヤ吉はネットから申し込みました。必要な情報を入力するだけなので簡単です。

提供エリア検索

住所を入力すればどのプランに申し込みできるかわかります。集合住宅だと大抵は大家や管理会社がすでにマンションまで光回線を引いています。

その回線情報が表示されます。契約にはその引かれている光回線を利用することになります。一軒家の場合は自分で回線プランを選ぶことになります。

私が契約したマンションは「フレッツ光ネクスト マンションタイプ・スーパーハイスピードタイプ隼」という回線がすでに設置されていました。*契約して工事が入るまでは回線がマンションまでは来ているけど部屋までは来ていない状態です。

割引サービスの選択

長く利用すると月額利用料がお得になるサービス。ミヤ吉が申し込はWebひかりもっともっと割を選択しましたが、2018年4月30日をもって新規申し込み終了となっていました。現在は「光はじめ割」という新たな割引サービスを選べます。

インターネット回線は1度契約したらすぐに解約することは稀なので長期で利用すると考えていいよね。ちなみに引っ越し先が同じNTT西日本内であれば割引も継続してサービスを受けられるよ。※解約する月によっては解約金が発生するので注意してね。

グループ割の選択

割引対象同士で2回線または3回線をグループを組んで申し込むと月額利用料金が割引になるサービス。ミヤ吉は申し込んでないよ。

プロバイダーの選択(with フレッツ)

プロバイダーの申し込みはNTTを経由して申し込みました。申し込み時にNTTが提携しているプロバイダー一覧が表示されます。各会社によって割引特典が用意されています。

ミヤ吉が選んだプロバイダーはBIGLOBE(ビッグローブ)です。開通翌月から11か月無料で無料期間が終わった後は月々650円~850円(税別)の支払いになります。

プロバイダーもいろいろあってかなり悩みます。実はこのプロバイダーによってネットの速度って変わってきます。プロバイダーっていわば光回線の出口みたいな感じで、その出口が詰まっていると速度は遅くなる。詰まるというのはプロバイダーの処理能力や契約者数の多さ、契約エリアによって起こるそうです。

ここがプロバイダー選びの難しいところなんですよね。実際に契約してみないとよく分からないですから。もし、現在光を使っていて速度が出ていない場合はプロバイダーを変えてみるのも一案かと思います。

ミヤ吉が契約したオプションサービス

<ひかり電話>500円/月
電話の加入権がなくても申し込みできます。電話番号をすでに持っている方はひかり電話にしてもその番号を引き継げます。ただし、従来の加入権は利用停止になります。

<ホームゲートウェイ無線LANカードレンタル> 100円/月
ネット環境をWi-Fi化したい人にオススメです。ホームゲートウェイという回線終端装置(モデムみたいな装置)に差し込んで使用します。ホームゲートウェイ自体はNTTが開通工事の際に設置してくれるで新しく買う必要はありません。

ホームゲートウェイ無線LANカード

フレッツV6オプション
フレッツ光ネクストまたはフレッツ光ライトに申し込むとフレッツV6オプションを無料でつけられます。これはIPv6を使用出来るオプションなので付けたほうがいいですよ。

※IPv6接続とは従来のIPv4よりもさらに流れがスムーズで快適な接続方式のことを言います。フレッツV6オプションを使うためにはプロバイダーのほうもIPv6接続に対応している必要があるのでそこは注意。

開通までの時間

ネット申し込み後、NTTから連絡・書類送付があり開通工事となります。申し込み完了から利用開始まで2~4週間ほどかかるので計画的に進めたほうがいいね。

ミヤ吉の場合は2週間ほどで開通したのでスムーズだったと思います。新生活のスタート時期や盆、正月などは時間がかかるみたいです。光回線が開通するまでは携帯のテザリングを使ってネットしていました。

開通工事

NTTから指定された日時に下請け会社のエンジニアが開通工事に来ました。工事といっても大がかりなものではなく、マンションまで来ている光回線を部屋まで引き込む作業と光回線用のコンセントの設置、そしてホームゲートウェイという回線終端装置への接続が主な内容になります。工事の作業時間は20分ぐらいだったかな。

ホームゲートウェイ

光回線用のコンセント設置した画像。通常のコンセントに『光』と書かれた光回線の差し込みジャックが付いています。工事では元々あったコンセントカバーを外してこのコンセントカバーに付け替える作業をしていました。

光回線用のコンセント設置した画像

パソコンへの接続はこの工事には含まれていない様です。なのでこれは自分でやりました。付属の設定ガイドやCD-ROMを使用すれば難しい作業ではありません。

接続にはプロバイダーから送付された接続アカウントやパスワードが必要になるので準備しておきましょう。

付属の設定ガイド

CD-ROMを使用すれば難しい作業ではありません

スポンサーリンク

フレッツ光の料金

月額利用料と初期費用がかかります。ここではフレッツ光ネクストの料金をまとめています。

月額利用料

フレッツ光利用料
ファミリータイプ(戸建て)で5400円、マンションタイプで2600円~4500円です。マンションに入っているプランと配線方式(ひかり配線方式、VDSL方式、LAN方式)によって料金が異なります。

プロバイダー利用料
月500円~1000円ぐらいでプロバイダーによって割引特典が異なります。ミヤ吉が選んだプロバイダーはBIGLOBE(ビッグローブ)です。開通翌月から11か月無料で無料期間が終わった後は月々650円(税別)の支払いになります。

その他オプション料金とユニバーサルサービス料3円が加算され、ミヤ吉はオプション込みで月額4500円ぐらいです。最初の1年はプロバイダー利用料が無料なのでのちに少しプラスされます。

初期費用

契約料(800円)+工事費が含まれます。初期費用は分割も可能。ファミリータイプ(戸建て)だと18800円、マンションタイプだと8400円~15800円です。

これらは基本工事の料金なので工事の内容によっては加算されることがあります。前もって確認することをオススメするよ。

ミヤ吉の場合は支払い方法に口座振替を使っています。請求書はMyビリングに登録をしてweb上で確認できます。

スポンサーリンク

宮崎市でフレッツ光を1年間使ってみた感想

フレッツ光を利用して1年弱経ちますが、今のところ大きなトラブルはなく快適に利用できています。最大速度1Gbpsと謳っていますが、あくまで最大という見方です。いわゆるベストエフォートってやつですね。

ミヤ吉の場合は、宮崎市南部エリア、フレッツ光ネクストマンションタイプ・スーパーハイスピードタイプ隼、プロバイダーはBIGLOBEという条件で、速度は平均して30~40Mbps(wifi使用時)ぐらいかな。有線LANならもっとスピードが出ています。

『いやいや、全然遅いじゃんか』って思われるかもしれませんが、そもそもADSLより速ければOKというスタンスだったので満足しています。動画も普通に見れるので特にストレスに感じたことはないよ。

プロバイダーやお住まいのエリアによっては曜日や時間帯によって急激に遅くなったりすることもある様です。逆にADSLの方が速かったなんてことも起きるみたい。幸いうちの場合はそういったことは今のところありません。

スポンサーリンク

インターネット契約のまとめ

総合的にフレッツ光で満足しています。仕事に差し障りが出てきたら他も考えないといけないけど、今のところフレッツ光&ビッグローブという組み合わせで問題ない感じです。

ちなみに宮崎市は民放チャンネルが2局しかないからケーブルテレビに加入してインターネットプランを利用している人も多いのかな。料金やプラン、条件等は変更する可能性があるので自分で確認してね。